独白・更新状況・近況報告

2009
12.30
築地に買い出しに行くと言うので興味本位でついてゆく
自転車で集合
場外ではなく場内へ。場内は想像していたより空いている。





早速、夜はワイン会。ブイヤーベース!マグロの刺身!






2009
12.28
平賀スタジオ/ライトバリュー忘年会
もちろん、前半はデジタル勉強会。




2009
12.22
3D のアニメーション
カールじいさんの空飛ぶ家





これからは 3D が普通になるのかも。B/WからCOLOR になったように。
昔、右と左と色の違うメガネをかけたけど、大進歩。
2009
12.29
新宿へ
本村さん達「鉄ちゃん」の写真展。ギャルリー トラン・デュ・モンド



帰りにひさびさのヨドバシカメラ西口店

2009
12.29
日本橋三越で待ち合わせて(全員自転車)
三越のショーウインドウ



神田で「さば寿司」

2009
12.17
函館の Y氏から画像が送られて来た。新聞からscanなそうな
これがササラ電車

寒そう!
シマシマはタイガースファン?
2009
12.07-10
井上家文書
大量にあるそうな!

今回の分
帰って数えたら 2002コマもあった。64ギガ!
2009
11.25-27
クリスマスシーズン前でがらがらの函館へ。二泊三日
函館在住の友人 Y 氏が毎回つきあってくれる。
お天気はわるいけど全然寒くない。時々雨(雪になればステキなのに)


出来たばかりの「北海道坂本龍馬記念館」
お手軽な造りの建物。館内にホルムアルデヒド臭!
子孫の方ががんばって作られたのかも。

温泉。400円  銭湯なのです。サラッとした泉質。サウナ、スチームサウナ等設備が立派。



函館では必ず行く回転すし「函太郎」おすすめ!
生ビールもおいしい。
 


金森赤レンガ倉庫周辺ではクリスマスの準備

 



   --------------------------------------  --------------------------------------
  

函館公園では遊園地が冬支度。(冬は休業なそうな)ここは動物園もある。
 

すきやきランチ! 老舗「阿さ利」 おすすめ
 

 

もちろん今日も温泉。ここはかなり山の方  420円 こじんまりした温泉。ヌルッとした泉質。

温泉にいろいろ売ってる。「赤かぶのつけもの」100円おいしい。りんごも。


夜はスープカレー
 

   --------------------------------------  --------------------------------------
最終日は箱館山を回り込んだ所の喫茶店。外人墓地の中。ここも定番。今回は ピザでランチ
夏だとサイクリングが最適。

おみやげは「シェーネフェルト」のソーセージ、ハム。
有名になってしまった何とかよりお薦め。
回転すし「函太郎」の向かい側。
2009
11.30
National[酸素エアーチャージャー]をいただく。
部屋の空気(酸素濃度21%)を酸素冨化膜で約30%濃度の酸素にして供給なそうな

まだ、よーわからんけど、ポンプのモーター音がちとうるさい。

2009
11.20
日本橋三越 中に珈琲の高い喫茶店
平均年齢が高い



2009
11.21
タンタルナ
メルシャン協賛ワイン会


 


 



2009
11.19
おぢ連 しか肉パーティ
昨年につづいて おいしい鹿肉。



2009
11.16
私は優先接種の人。
インフルエンザ
いつものタイプと新型とそれぞれ右腕、左腕に。
¥3,000円と¥3,600円  (中央区民は無料)保険はきかへん。
2009
11.12
「9台のカメラ写真展 2009」
旧友が来たので4人でいっぱい



2009
11.09-13
「9台のカメラ写真展 2009」12回目
いただいた「癒しのネコ」


「半泥子」でお茶会
 



2次会が大盛り上がり
 

Mカメラマン長女誕生でニコニコ。

友達の友達はともだち
2009
11.09
御徒町
すでにアメ横は師走モード



2009
11.05
「9台のカメラ写真展 2009」
設営はたいへん。若者が頼り。



2009
11.01

ペシャワールの市場でテロのNEWS
あのごったがえしていた市場なんだろうか。
みんな人なっつこい笑顔で歓迎してくれた。
2005年のペシャワールは「PAKISTAN撮影日記その7」に。
2009
10.31

40年近くの友人の通夜。よみがえる青年時代の映像。

千葉市斎場
千葉市保健福祉局健康部生活衛生課とある。
外房線鎌取駅
とんでもなく不便(当然か)。バスがほとんどない。(タクシー会社への配慮?)
自販機ひとつない。トイレの表示がない。もちろん売店も無い。
夜で職員がいない。
帰りのバス停は街道まで出なければならない。真っ暗。
2009
10.30
お勉強
東京都写真美術館
日本写真学会 画像保存セミナー


終了後。セミナー参加者は無料ということで
開催中の写真展
コレクション展「旅」第3部「異邦へ 日本の写真家たちが見つめた異国世界」
   渡辺義雄、小川隆之がよかった。あとはね。
セバスチャン・サルガド(Sebasti黍 Salgado、1944〜)の「アフリカ」展
B/W のざらつきがアフリカの空気みたいなもの、砂嵐の雰囲気、が迫って来る。
圧倒!
2009
10.23
CINEMA「火天の城」
「中井家」も出てくるので見ておかねばと。
学術的にはかなり歪曲、無理があるのではないか。
まぁエンタテイメントやし、ええのかも。
 
2009
10.22

住宅総合研究財団
「第2回清水康雄賞贈呈式及び記念講演会」
大阪市立大学 大学院教授 谷直樹氏
 
2009
10.12
浜町ワイン会番外編。野外で30人
今回はプロの料理人まで参加

浜町公園デイキャンプ場。

快晴!オープンエアは気持ちがええ。
 

 

 



会場の抽選会(人気が高く、抽選なのだ)、買い出し、仕込みまで Aさんの奮闘があればこそ。
大感謝!
2009
10.06

JAGAS2009 小森印刷機械
刷り見本に私の「犬」とデザイナーの堀内さんが大活躍。
2009
10.01
おぢ連とキャノンさん連携 「安藤さん還暦祝い」




銀座 刀削麺   記念品はガラスペンと赤インク
2009
09.18-25
上海・黄山ツアーの詳細はこちら(すみません、パスワードが必要です)

ツアーコンのボランティア。7人も連れ歩いてしまった。

事前の現地手配(ホテル、貸切バス、中国国内航空券、現地通訳)
はメールと国際電話(¥2,000 位かかったかな)。ずいぶん楽になった。

滞在中の携帯電話は、着信通話料も入れて今回は¥10,000 位,便利だけど高額。

毎回、悩ましいのは 持って行く「おみやげ」

徽派篆刻の「鄭 継榮」氏     
黄山毛峰の美味しい「お茶」
どちらも最高!  おまけにめちゃ安い!  紹介しまっせ。


前回に「鄭 継榮」氏からいただいた「墨」に「徽州曹素功 藝粟斎」 とある。高価なものなのかも。
ネットで調べると以下のような文が載っていた。
------「徽墨」と総称される安徽省の墨は、長い中国の墨の伝統の中でも、その本流に位置。その徽墨にあって、
清時代(1662年〜1911年)に最も重んじられた製墨家が、曹素功芸粟斎。-----
2009
09.13
浜町ワイン会

夜でもオープンエアは気持ちがええ。
2009
09.09
映画「南極料理人」

ほのぼの映画

2009
09.13
イタリアン/タンタルナ Trattoria Tanta Luna 3周年会
女性9人、男性1人
2009
08.12
ポスター、ハガキが出来て来ました。

9台のカメラ写真展 2009
日 程
11月9日(月)〜13日(金)
時 間
10:00〜19:00(最終日のみ18:00まで)
料 金
入場無料
会 場
iS-KiT 岩崎電気株式会社ショールーム
2009
08.12
桂米朝一門会

道具屋--桂歌之助
禍は下--桂宗助
坊主茶屋--桂ざこば
化物使い--桂南光
稽古屋--桂米団治
蛇含草--桂都丸(来年は桂塩鯛に)

国宝の米朝さん、直前に体調をくずしてアカン。来やはれへん。残念。

2009
08.08
東京湾大華火祭

1330自転車で浜町出発
月島を過ぎて、晴海トリトンで自転車を駐輪。 買い出しをしていざ。
完璧な警備体制。 中央区はお金があるなぁ
晴海運動場というばかでかいグランドに入れられて陣取り。
さぁ宴会。暗くなるのを待つ。


こんな真直で、それも寝転がって見るなんて。大迫力!
入場整理券まで用意していただいた Y さんに大感謝。
2009
07.06-11
広州・麗江 5泊6日

納西族の長老は Dongba Language 東巴文(今も生きる象形文字)を使える。
訪れた家のお父さん(実は私より一歳わかい)は継承者をめざしてお勉強中。
東巴文で、私の「寛」を書いていただいた。

 「蛙」で寛いという意味だそうな。



「愛」は 
2009
07.01
web 上にはさまざまな画像があふれてる。
 

笑ってしまったので、皆様にも。  作者さん、すみません無断でマゴ引き。
map.com 中国のサイトらしい。でも同じ画像にたどりつけない。
2009
06.28
中山スタジオ移転新築記念・埼玉県川越市

欧米で再評価され、約30年の時を経て一挙に浮上した吉行耕平こと中山昂生さんは
あの傑作「ドキュメント・公園  吉行耕平写真集」の作者。
2009
06.27
恒例 浜町ワイン会
どんどんエスカレート


2009
06.25
名古屋市守山区
photo by Marvin Okamoto
2009
06.24

人生に乾杯


年金暮らしの老夫婦が、無情にも困窮に追い込まれた末、
ついには国家に反旗を翻して紳士的な強盗を重ねていく
奇妙な逃避行の行方を描く
ハンガリー発のハートウォーミング・クライム.
2009
06.23
母の白内障手術
手術状況も、ガラス張り。眼にメスを入れるところも拡大モニターテレビ。

2009
06.13
恒例 浜町ワイン会
焼酎に変えたという話だったけど、やっぱりワイン。


2009
06.12
(株)ドイテクニカルフォト時代の上司
斉藤寿雄氏の写真文化勲章受章記念お祝い会

 

 
2009
06.08
大阪府吹田市 S氏邸撮影

雨続きの中、久々の快晴。強運が戻って来たかも。
2009
06.06
大阪倶楽部(登録文化財)
大阪府立 旭高等学校 同窓会初体験

 




二次会、三次会、四次会と大盛り上がり。
2009
05.30
2009年 第12回 9台のカメラ 全員そろっての第一回打ち合わせ。

もちろん真面目にミーティングしたあとのお酒。
2009
05.29
名古屋駅・地下街

ひつまぶし
2009
05.25
大伝馬町クリニック。たまには先生のご尊顔を拝しに。
肺の事はどこへやら、掻きむしった足の皮膚を。先生は何時から皮膚科に?
それだけ私が元気ということか。

俳優の島村さんの劇団の公演。王子駅のそば、たいへん狭い。舞台の俳優に手が届く。
女装して出てきたので おおうけ。
観客も若い。おぢ連3人で平均年齢を上げる。
2009
05.23
浜町公園ワイン会

2009
05.21
2009年 第12回 9台のカメラ
エントリー。やっと締め切り前に提出。
新人のGさんと共に OK が出た。
2009
05.17

雨!それでも一年に一回の町ぐるみイベント
浜崎伝建おたから博物館
町並みがすばらしい。立派な家がたくさん。町の人が熱心。盛り上がりがすごい。
12年目という。   魚市場使っての雑魚場食堂。あじフライ定食おいしい。

スタンプラリーがあったので参加したら「大当たり」で大きな「鯛」
一生の運を使ってしまったかも。


広島駅で途中下車して、広島焼き。
2009
05.16
松江

ローカル線で日本海をたどって「萩」へ

鯖寿司と赤いきつね。
2009
05.13
国宝「松本城」

松本には何回か訪れているのですが お城には初見参。
「おやき」は、はずれだった。
2009
05.06
「Cyber-shot ケイタイ」

あじさいが  うれしそうだよ  葉をひろげ
2009
04.28
「Cyber-shot ケイタイ」を購入した。

8.1mega pixels ファイルサイズ22.9M!
プリントがどこまでできるか。楽しみ。
PC とつなぐのは Bluetooth これも初体験。スムース!
技術進歩について行くのがたいへん。
ドームを撮影したのは Canon IXY 7.1mega pixels
2009
04.26
東京ドーム。巨人ー中日

中日の快勝。
選手の名前が全然わからん。
ぶざまな巨人に喝采なんだけど招待していただいた友人が巨人ファン!
2009
04.11

浜町公園。
最後の花見。お弁当をひろげる。
2009
04.05
つくば・土浦の花見
大学同窓のO氏の定年祝いを兼ねて花見。

テポドン(いえ、日本のロケット)、
土浦の「真鍋小学校」
無料ボンネットバス

北朝鮮ミサイル発射
オバマ  プラハで演説「米は広島、長崎原爆投下の道義的責任がある」
2009
04.04
隅田川ワイン会
2009
004.03
平賀スタジオ・隅田川の花見
2009
03.21
酒のみじゃないのに日本酒の会
酒屋「荒とよ」
都電に乗って滝野川一丁目
2009
03.17-20
越後國村上町「人形さま巡り」の取材
新幹線車窓から越後湯沢

村上の昼食

  瀬波温泉はぎのや
2009
03.08


2009
03.05

「英国王給仕人に乾杯!」
チェコ映画を代表する
世界的な巨匠イジー・メンツェルの最新作
原作はチェコの国民的人気作家
ボフミル・フラバル(1914-1997)。
「厳重に監視された列車」、「つながれたヒバリ」。
そのフラバルの、欧米では何版も重版されている
ベストセラーの代表作が<私は英国王に給仕した>。
原作はソ連圏支配下で出版を禁じられていた71年に書かれ、
物語の舞台はナチス・ドイツの占領時代。
ソ連であれヒトラーであれ、
支配者が絶対に許さない不埒な抵抗精神を明快に表明した題名。
2009
02.16-24

三男の卒業・就職祝いと大義名分を立てて中華人民共和国8泊9日の旅。
詳細はこちら
  上海

  屯渓

 宏村

  浦江飯店

 上海空港
2009
02.04
笠井さんからお祝返しいただく。
「フクゾー」のタオル
ブランド物のと知らず、タオルだから拭くゾーなのかと思てた。
2009
02.03

中高年応援映画。君も私もダンシングクィーン。
2009
01.30
よつ葉デンタルクリニック
ポロッと取れた歯の隣の歯
かぶせてある金属を取って調べてもらおうとするとこれも歯まるごとポロッと取れてしまう。
無理もない30年位前の治療。
そんな歯ばかりだから ずーと通院になりそう。いいタイミングでいい歯医者さんにめぐりあえた。
2009
01.27
四谷区民ホール 講演会「京の御霊信仰と祇園祭」泉万里、山路興造。
見渡す限りハゲちゃびんと白髪。この中にいると この私が若手。
有料で事前郵送申込。応募数多くて抽選だって。東京の人は京都が大好き。
2009
01.21

戦艦「三笠」

横須賀のK氏のお見舞い。来週退院するというのに。看護士さんを見たくて、いえ彼を案じて。
元気いっぱいでした。 タバコをやめるかな?
2009
01.20
 名古屋駅地下「矢場とん」味噌カツ丼

Barack_Obama 就任式実況中継を見るつもりだった。 寝てしまった。
スイス映画

ハリウッド映画とちょっとちゃうような。
2009
01.19
歯がポロッと取れた!、歯医者は苦手。
よつ葉デンタルクリニック
最近開業。よくぞ、この激選区に。石を投げれば歯科医院に当たる日本橋浜町。
お薦め!
2009
01.08
なつかしい「アラビアのロレンス」半世紀前の映画。CGではない本物! 半世紀たってもまた感動。

1962年初公開アカデミー賞では最優秀作品賞を始め7部門を獲得。
いつどこで観たか覚えてない。大学でテクニカラー方式について講義を受けたのは覚えている。
2009
01.04
バーミヤンの隣のガストで朝食
伊勢湾フェリー。鳥羽〜伊良湖 55分快適。車5mで¥6,500
途中うなぎ丼「かねはち」¥1.300 マル
静岡県浜松市引佐町川名 「いなさ」と読む 福満寺薬師堂「川名のひよんどり」
国指定重要無形民俗文化財。たくさんのカメラマン。
ほとんど お堂だけの行事だから、場所取りだけが問題。
撮影中にレンズの不具合。電気製品は困ったモンだ、ごまかして撮影できないピクリともしない。
ルートイン浜松西インター¥5,000 おまけ朝食
2009
01.03

三重県志摩市阿児町立神  宇気比神社「ひっぽろ神事」3回目。
canon5Dmark2 活躍中。フイルム時代の苦労、獲得した技術はなんだったのか。
深夜、バーミヤンが営業。助かる。
ステーションホテル鵜方¥6,300現金のみ

            

「独白」2014年1月から4月分
「独白」2013年11月から12月分
「独白」2013年8月から10月分
「独白」2013年5月から7月分
「独白」2013年1月から4月分
「独白」2012年10月から12月分
「独白」2012年9月分
「独白」2012年5月から8月分
「独白」2012年1月から4月分
「独白」2011年分
「独白」2010年分
「独白」2009年分
「独白」2008年分
「独白」2007年分
「独白」2006年後半分
「独白」2006年前半分
「独白」2005年分
「独白」2004年分
「独白」2003年分
「独白」2002年分
「独白」2001年分